家づくりへの想い

やさしいこと気持ちいいこと楽しいこと


「気持ちいい」その素直なひと言が聞きたくて、私たちは家づくりにまじめに取り組んでいます。「やさしいこと・気持ちいいこと・楽しいこと」を大切にお客さまとの信頼関係を築いています。エコやロハスという言葉が毎日のように聞かれる現在、いったいどれだけの人がその問題を本当に感じているのでしょうか。

地球にも人にも近い、やさしい素材


富山総合建築は、いずれ土に還すことを考えながら、地球にも人にも近い、やさしい素材を選んでいます。
提案するのは、地震に強く、天然無垢材の特性を生かした健康的に住まえるエコ住宅。そこから生まれるのは、年月を重ねるごとに新築のときよりも味わいを増していくような家です。

流行に流されない、長く飽きのこない家


富山総合建築のお客さまは、はじめての家を建てる若い夫婦から二棟目のシニア世代まで、予算も仕様もさまざま。幅広い年代やいろんなライフスタイルの家族から支持されているのは、流行に流されないデザインで長く飽きのこない家だからでしょうか。
その理由はぜひショールームに足を運んで、あなた自身で確かめてください。