富山総合建築の家づくり
無垢フローリングの特徴

無垢フローリングの特徴

無垢材は、吸湿発散性に優れていて、 夏場など湿度の高い時には湿気を吸い、冬場など乾燥しているときには湿気を放出します。そのお陰で夏は空気がさらっとして涼しく感じ、裸足で歩いてもべたつかないですし、 冬は反対に、部屋の湿度が高くなることで暖かく感じます。無垢材は、ワックスなどでメンテナンスをして頂くと、年月が経つにつれて味わいが増していきます。
住めば住むほど、愛着がわき、良さを実感して頂けるお住まいになりますよ。


珪藻土

珪藻土は、規則正しく配列した無数の孔(0.1~0.2ミクロン)があることです。そのため、吸放湿性能が高く、湿度が高い時は、水分を吸い、乾燥しているときには、水分を吐きだします(呼吸をしているような感じです)。結露の解消や、湿気によるカビの発生も抑える効果があります(シックハウス対策に有効です)。
また、熱絶縁性が高く耐火性があり、科学的にも侵されにくい性質を持っているのです。

珪藻土

自然塗装プラネット(塗装、ワックス)

自然塗装プラネット(塗装、ワックス)

100%植物油と植物性ワックスを使用した純・自然塗料です。クライデツァイト社とプラネットジャパンの共同開発によって生まれ、無垢材の特徴を最大限引き出し人と環境にやさしく安全です。


http://www.planetjapan.co.jp/

Natural materials of attention 健康的に住む家作りを私たちは提案します。