家づくりのプロセス

富山総合建築の家づくり
「好きのイメージづくり」からはじめましょう。こんな家が欲しい・・・とか、こんな家どうなの?とかなんでも結構です。たくさんお話を聞かせてください。そして私たちの建築に対する想いや、建築家目線の話も聞いてください。イメージが湧いてきたら、ぜひ私たちに夢のお手伝いをさせてください。

暮らしや夢や思いを間取りにこめましょう。

「じゃあ、一度敷地を見てよ・・・」って程度でいいんです。そんな想いと私たちの考えた空間で楽しく快適に暮らしてもらえるようなイメージが湧いてきたら第一回目のお見合い(?)は大成功(笑)。そして敷地を読みに行きます・・・。
隣地などの現況はもちろん、風はどこから吹くんだろう・・・とか、窓から何が見えるんだろう・・・とか。
その場所にもっとも相応しい建物を考えます。間取りはハウスメーカーのように選ぶものではなくって創るものです。
100組の家族がいれば100通りの暮らし方があって100通りの間取りがあるはずです。
住まい手の「気持ちいい」を想像しながら1/100の図面の中を私たちは歩き回ります。

イメージを育てていく楽しみをご提案します。

そして敷地調査と平行して細かな要望や持ち込む家具類の事、それから一番大事な予算の事などをお聞きします。このあたりが2回目~3回目の打ち合わせの感じ・・・その間に宿題としての雑誌の切り抜きを作ったり、「自分たちの欲しい・住みたい家像」をまとめておいてください。そしてプランの作成に入ります。
期間としては約2週間くらい・・・イメージを理解していただく為に、平面図・パース・・・簡単な模型を作る場合があります。
そして緊張しながら自信満々でプレゼン打ち合わせにに挑みます(笑)。この1回目のプレゼンで私たちの家に対する想いが凝縮されているはずです。気に入って頂けるといいのですが・・・。
そして何度かのプラン打ち合わせ・見積り打ち合わせを経て、納得していただいたら契約させていただきます。
お互いにイメージを共有できて進んでいく家創りはすごく楽しいものです。その楽しさを解って頂くためには、契約前の時間がとっても大事だと考えます。

みんなで育てた手創りの家。

契約後はいよいよ家が建っていくのですが、、その時には新しい仲間たちが参加します。その仲間たちとは大工さん、左官さん、電気屋さん達です(他にもいっぱい・・・)。工程会という業者さんたちの会にお施主さんとして参加してもらい、顔合わせします。
実際に自分の家を創る人達を知っている事は「安心感・親近感」を得られるはずです。現場へ行った時なんかもきっと楽しいはずです。
現場が始まってからも現場・ショウルームなどで確認・変更打ち合わせなどはあります。そうして一緒に創ってきた家は家族の笑顔に出逢えるものになるでしょう。だって「みんなで育てた手創りの家」なんだから。そして家が出来て何年経っても「メンテナンス・家具入れ替え」などで相談して欲しいです。
そんな時に思い出してくれたら、その時が私たちの心が一番あったかくなる瞬間です。

家づくりプロセス

001
 
1 ご相談

来店、見学会、TEL、メール等にて、お気軽にご相談ください。
富山総合建築の家を体感してください。

ご相談

001
 
2 打ち合わせ・ヒアリング

お客さまにとって、より良いプランとなるよう、お互いの想いをぶつけて理解していきます。
どんな家に住みたい? 夢や思いを話してください。

001
 
3 土地・物件探し

土地がお決まりでないお客さまには、土地探しのお手伝いもさせていただきます。

001
 
4 プレゼンテーション

敷地調査・測量をさせていただき、お客さまのご提案を元に、会社からの提案なども織り交ぜ、プランを作成していきます。
お客さまの希望をお聞きしてプランニングをはじめ、概算予算を提案いたします。

プレゼンテーション

ここまでは無料でご案内いたします。ここからは10万円の費用がかかります。
001
 
5 プラン調整・修正 お打ち合わせ

お客さまが納得されるまでプランを調整、修正していきます。
これから建てる家のイメージをより確かなものにしていく為、パース、図面、見積り、模型などを作成ます。

プラン調整・修正 お打ち合わせ

001
 
6 お見積り

ここで本見積もりを提示します。部材ごとに細かく拾い出し、明瞭にしていきます。

※合わないと思われたお客さまは、契約前であればいつでも辞めることができます。
※③~⑥で発生した費用(10万円)はお返しできません。
※ご契約いただいた場合は、費用(10万円)は契約金に含まれます。

ここからは契約金がかかります
001
 
7 ご契約

プラン・見積り、ともに納得するものが出来上がってご契約となります。
プランニング・予算がまとまったところで、工事請負契約を行い工事に着手いたします。
このときに初めて契約料金として100万円をいただきます。

001
 
8 確認書類などの提出

各種確認書類、農転建築確認、瑕疵担保地盤調査などの作成・提出を行います。

※農振・農転・造成:約5カ月 ※確認のみ:約1カ月

001
 
9 工事着工

いよいよ工事の始まりです。工事が着工してからもお客さまとの打ち合わせは最低でも月1回はおこないます。
当社では、建築中の生の現場で最も大切な構造の段階をマンツーマンでいつでも見学していただけます。

0

地鎮祭・着工

請負金額の10%をお支払いいただきます。


0

上棟

請負金額の30%をお支払いいただきます。


0

中間

請負金額の20%をお支払いいただきます。


0

足場撤去

請負金額の30%をお支払いいただきます。


001
 
10 完成

各工程の現場検査に合格し、待ちに待った工事の完成です。
お客さまが初めて新しい家で暮らすように、家もはじめてのパートナーと暮らします。
ゆっくりと生活のリズムを見つけてくださいね。

完工・引き渡し

請負金額の10%+増減額の精算

001
 
11 アフターメンテナンス

定期点検をはじめ、小さなことでもすぐ駆けつけます。